<< たまたま見つけたんだって さっき言ったけど 本当はずっと前から君を連れてきたかったんだ | main | どこかに到達したい、何か立派な事を成し遂げたい、興味深い人間になりたい、そんなことを考えている人々に、私は辟易しているの >>


このカートの写真好きだー
2期→3期くらいの時かな スタイリストさんグッジョブ

gleeもう少しで100回みたいだねー。
カートたんも どんどん進化していった・・・・
ホント シーズンごとに全く違う人になってるよね。すごいよ

シーズン1ではチンチクリンな坊やだったのに
(そして私も全く眼中に無く普通にハンサムなフィンに夢中なのであった)
シーズン2で かんわいいぃぃぃ!くなり
シーズン3で美しく シーズン4で男らしくなってきて
今シーズンはムキムキである・・・・。
中の方がプライベートでムキムキの体にピターっとしたタンクトップ着てるの見ると
腐女子とゲイの方の越えられない壁を知る
まあでもカートたんはいつまでも変わらず天使なのですけどね!!!!!

だけど、シーズン2の成長途中の少年期に
ダルトンの制服を着せてくださったスタッフさまにはマジ感謝です
これでハマッたよ私は・・・・
奇跡のシーズン1 ネ申のシーズン2 感動のシーズン3 迷走のシーズン4(失礼)

でも、ニューディレクションのいろんな伏線ぶったぎって
みんなニューヨークに行くみたいだねー
無慈悲なほどに 時々肩とかが映るくらいになってしまった新キャラクターたちが気の毒なんだけど・・・・
負け組みのアイデンティティをうたったドラマだが そこはアメリカ
現実的に視聴率という勝ちのパロメーターにはシビアなのであった
中途半端にフラフラさせるなら 最初からそうしろよーとは思うんだけど
多分、フィンの高校教師になるストーリーを入れたかったんだろうな・・・・