ブログでの報告が遅れてしまいましたが、コミティアに来てくださった方々、ありがとうございました!

差し入れやお手紙など、本当に勇気づけられました。

漫画を描いたり、そういった事と縁のない生活を結構長く送っていたのですが

描き続けることが大事なのかなあ、と感じました。

これから、カラマーゾフの兄弟を終わらせることを私の1つのワイフワークにしていきたいと思っています、

紙、電子版ともに販売中です。よろしくお願いします。

 

BOOTH https://oikawayumi.booth.pm/

アリスブックス http://alice-books.com/item/show/6866-1

 

 

 

生前ご主人さまが好きだった部屋

見るのが辛くて、開かずの間状態だったのですが

今日意を決して入り、大掃除を決行しました。

家は人が入らないと荒れるというのは本当だね。

必死に雑巾がけをしたけど、埃でドロドロ!

でも、ずっと気になっていたのでヨカッタ。

 

ご主人さまが他界してあと3日で49日ですが

やはり今でも寂しいし、撫でたいし、抱きしめたい。

 

18年飼って、ご主人さまがいかに「感謝」とか「協調」とかいう言葉から離れた所にいる存在か

よくわかっているので

ペットロスな人たちの間で有名な「虹の橋」も正直私にはピンとこず・・・

 

でも宇多田ヒカルの「花束を君に」が

自分の気持ちには一字一句すごく当てはまって

この歌にはずいぶん助けられました。

お母さんを亡くした気持ちと、ペットをなくした気持ち

一緒にすんじゃねーよと言われそうだけど

私にとっては家族だったので。

ご主人さまを花を買いに行ったけど

どの花もツンとかっこつけたような花ばかりで、ご主人さまにはそぐわない!!と感じ

近所に生えていた雑草や菜の花をちぎって(笑)周りに飾り付けたのを思い出します。

 

っていうかやっぱり宇多田ヒカルってすげーのな

 

ツイッターでは結構こまめに呟いているんですがブログでは・・・お久しぶりです!

私も久しぶりにここへきて、記事を読み返してたら

「2016年はバリバリ漫画を描きたい!!」とか言ってた。

ごめん!ごめんね!過去の私!!!!

いやでも今年もあと10日残ってるから・・・ガンバロ・・・・

初心を取り戻すためにも、またブログを描いていこう。

 

今月「ゴッホとゴーギャン展」を見に行きました。

ゴーギャンは何枚か青森で見たことがあったけど

生ゴッホは多分初めて。

初め、ゴッホが尊敬していた作家の絵がエピローグ(といっては失礼だが)として何枚かあり

その後ゴッホの初期の絵の有名な靴の絵が登場するんだけど・・・・

もう、その初めの絵で魂持ってかれちゃって。

ゴッホは生の絵を見たことなくても好きだったんだけど、

本物はやっぱり全然違うし

ゴッホがどれだけ努力して自分の絵柄を確立していったか、物凄い切実な人生の記録がそこにはありました。

関東に来ていた親に付き添うくらいの気持ちで行ったんだけど、とても刺激を受けました。

 

お久しぶりです!!

2016.08.16 Tuesday

 

 

 

すっかりお久しぶりの投稿になってしまいました。

私自身久しぶりにこのブログを除いたのに、ほんの少しですが来てくださっている方々もいて嬉しい・・・


この3カ月の間、結婚したり、新しい仕事についたりと、本当にいろいろなことがありました。

実は、ずっと憧れていた図書館員として働けることになりました!
例によって私は覚えも悪く、職員さんやお客様に迷惑をかけてばかりですが・・・(T-T)
だけど、本に囲まれて働けるのは本当に幸せです!
あれもこれも読みたくなって大変です(/TДT)/
お客さんに理想の本をご案内できた時とか、すごく嬉しくなります。

漫画や絵などの世界から離れて、普通の人化が激しい今日この頃ですが・・・
(ポケモンGOにはまりまくってます。
聖地に行くのもいいけど、家とかそこらへんの路地とかにレアポケが出てきたときの
アドレナリンがすごいです)
もう少し生活が落ち着いたらまた描き始めたいと思っていますので、
生温かく見守ってくださると嬉しいです。

あ!それと、オフ会!また開きたいと思ってます。
9月下旬〜10月上旬あたり。
またブログやツイッターで発表したいと思ってますので
前回参加できなかった方、また参加したい!って方もチェックしてくださると嬉しいです。

次は、フリースペースを半日借りて、
途中の時間で入ったり、帰るのもOK!二次会なし!
参加費は1000円以下!でもっと気軽な感じにしたいです!
前回あまり出来なかった人狼をやりまくりたいです(笑)

よろしくおねがいしまーす!!





ドストエフスキーオフ会に申し込んでくださった方々 ありがとうございました♪
13人名の申し込みが集まりました。
13っていう数字に中二病的な喜びを感じていますが、7,8人が集まればよいかな?
と思っていたのでとっても嬉しいです。
無事ホスト役を勤められるか心配ではありますが・・・・

またご連絡します!

 


職場で休憩中にボートゲームのカタンをやらせてもらっていて、
面白くてとうとう自分でも買ってしまいました・・・・
これは携帯用の安いやつですけどね。充分楽しめる!

ビックカメラのおもちゃコーナーで買ったんだけど、そこで偶然職場の人に会って
「カタン買いに来たんです!」と言ったら
後日その人も耐えきれずに同じの買ってしまったという・・・・
それほど面白いボードゲームです(笑)

ただ、私は物凄く弱いです・・・。
こんなに好きなのにカタンの才能がないという悲しさ。
色んな人とプレイしてみて思ったのは、センスがある人との間には越えられない壁があるという事・・・
やりこんで公式の名人戦とかに出てみたいけど自分には無理そうだ。
 

息子なんていない

2016.03.10 Thursday


「サウルの息子」観てきました!

新宿のシネマカリテ初めて行ったんだけど すご〜くいいね!
公開されてる映画も私好みばかりで。
お金と暇があれば毎週通いたいくらい雰囲気の良いミニシアターでした!
新宿はバルト9も大迫力の音量と映像!!だけど
個人的にはこういうコジンマリとした映画館の方が好きだなあ。

「サウルの息子」はホロコーストを題材にした映画だけど、
人類に起きた最大の悲劇を学ばなければならない・・・・とか思って行ったのではなく
こういうと語弊がありそうだけど、単純に映画が面白そうだったから行きました。
カメラが主人公の見ている視野しか撮られてなくて、
なんていうかバイオハザードとかのゲーム観てるみたいなんだよね。
取り扱ってる主題はモロに胸にズシンとくる社会派
だけど撮られ方は今ドキ!!監督も若いしね。
そのギャップに興味を惹かれて観に行きました。

マジで観ている側が主人公の中に入って追体験しているような気分になります。
あまりに過酷な環境の中で主人公が心を閉ざしているんです。
色んなものを見なくてすむように。
だから、死体などのシーンになると 画面がボヤーってぼやけるんです。
でも、いくら見ないようにしてても ちょっと視界に入ってくる、悲鳴も耳に入ってくる。
それが モロに移すより 100倍も怖いんです。
だけど息子の死体を見ている時だけは 視界がくっきりして、色も出てきて・・・・
すごく緻密に計算されて作られてますよ!この映画。
言いにくいんですが、面白かったです。すごく。

でも辛いシーンも多いですよ・・・・
隣に座っていた方は男性でしたが、ずーっと泣いてました。



あと、最近 衝撃的事実に気づいてしまったんですが
私 ロバート・デニーロとダスティ・ホフマンを今までずっと同じ人だと勘違いしてたみたいです・・・・・

「クレイマー・クレイマーや卒業に出てるロバートデニーロすごいな!
タクシードライバーみたいな役もできて!!」

て思ってました(泣)
数年前までは結構映画観てる方だと思ってたんですが
実は普通の人より知らないレベルなのかもしれません・・・・

そして恐ろしいことに、その中にアルパチーノも混ざってると思います・・・・
ダスティ・ホフマンとアル・パチーノとロバート・デニーロ
多分、全部まとめて ロバート・デニーロと勘違いしてた・・・・
役柄ひろいな!映画によって全然別人になるからすごいな!!って思ってました。

酷すぎる。




 



来週の13日(日)にビックサイトで開催される
おそ松さんオンリーイベント 家宝は寝て松にサークル参加します。
それに出す 4月始まりのカレンダーに使うイラスト。
またカレンダー・・・┐(-、-)┌

一応一カラで申し込んだんだけど、お話がクソほども思いつかなくて
でもグッズを作るのが好きだから・・・グッズに逃げました!
またシールやらブックカバーやらを作っていこうと思います。

それと原画もまた販売します!
もちろん こちらは一点ものなので ぜひ遊びに来てくださいね。
またピクシブで詳細を発表します。



図書館で本を借りる時、なんとなくジャケットを見て
ホイホイ借りてくるんだけど、
その内容がこぞってお店やさんごっこみたいなのを始める話・・・・
今そういうの流行ってるのかな。

パッとしない日常を送る女性が
ある日突然 カヘとか古道具屋とかを開業 のんびり経営(客こない)
しかし何故かお金には困ってない→身の内を相談する客がやってきて
温かい料理に癒されて そして私たちはみんなハッピー・・・・。

こんな本ばっかり読んでるとバカになりそうなんだけど
私もそういうのばっかり借りてきてるっていう事は嫌いじゃないんだろうなあ・・・・
完全にファンタジーだけど、私もその世界の中に連れてってよ!!

こういう ほんわか物とは対極にある映画だけど
今週は「サウルの息子」観に行きたい!楽しみ〜



電車の中で泣いたことってある?
私は何回かあります・・・・
大抵仕事でミスした時。
そして私はいつもミスばかりしてるので・・・・
ハンカチとか出したら余計目立つと思って出来るだけ下むいて
涙が流れるにまかせていたような。
ハンカチをそっと貸してくれた人なんていませんでした!!!

最近は本当にいろんな人たちや団体などのドキュメンタリーが人気なのか、
いろんな映画が作られてて
私もそういうドキュメンタリーものが大好きな一人なので嬉しい!
特にファッション関係の映画は画面がすごく美しくて うっとり・・・・
ハイブランドの企画展 もっと日本でやってくれないかなーって思う。
あの敷居が高すぎるお店に入ってマジマジと商品を見る勇気はないけど、
美術展なら遠慮なく見れるから。
アレキサンダーマックイーン展とかあったら 毎週でも通っちゃいそう・・・・
イギリスではやってたよねー。いいなー。

ファッション関係のドキュメンタリー映画の中でも、
「ビル・カニンガム&ニューヨーク」がすごくよかったです。
元気が出てくる!
やっぱりおしゃれっていいな。パワーがわいてくる。

おあいこ

2016.01.28 Thursday



お久しぶりになってしまいました;;
最近やっと年賀状を出しました・・・・・

最近 何年ぶり?マジで10年ぶりとかかも?で
ミュージックステーションを見たんですが
久しぶりに歌番組を見て、歌って・・・やっぱり いいな〜!って
でも 90年代ヒットメドレ〜とかをYoutubeで流すのに相変わらずハマってて(ダセぇ!)
それをバイト先の人に言ったら
「店長と全く同じことしてる!」って言われて
それが・・・すごく なんかイヤだった(笑)

でも 古い曲を聴くと それが流行ってた当事の事が
あっという間にフラッシュバックされる
みんなそうだと思うんだけど なんでなんだろうね不思議。

あとなんで年取るとワイドショーが好きになるんだろうね これも不思議・・・
なんかな・・・・日常に不満を抱えてる証拠なんだろうな これって。
自分の不満を他人の不幸で憂さ晴らし。
つまんない大人になってしまったものなのさ!!!
Mステ見たのも 話題のゲスの乙女を見たいから!!だったんだけど
改めて聞いたら 曲はすごくいいんだよね。
歌詞がなんか変なのが もったいないんだけど・・・・耳に残るんだなあ

Mステ ラブソング特集!!だったんだけど
私のいちおしラブソングは!!
ハナレグミの「おあいこ」です。
恋をしている人なら 誰でも共感できる歌ではないのでしょうか・・・・
私の中ではコレが一番なんです!
ビートルズのサムシングもいいんだけど・・・・いや やっぱしこれ!!
機会があったら是非聞いてみてください
ハナレグミは我らアラサーの星です・・・



おそ松さんは なんか2期になったら
ぶっちゃけ ちょっと飽きてます(笑)
3月のイベントに申し込んじゃったけど、それまで熱があるかなあ・・・
その代わりエッセイ漫画を描くのにハマってて、シコシコ水面下で描いてます。
毎日いろんなことがあって、ネタは色々あるんだよね。
ここにも公開していけたらって思ってます!